現在、味見川メガソーラーにて調整池を施行中です。

調整池とは?

集中豪雨などの局地的な出水により、河川の流下能力を超過する可能性のある洪水を河川に入る前に一時的に溜めるである。

ここで流れ出る水の量を抑えるのが余水吐きです。

この大きな筒に小さな穴を開けておき排出する水の量を調整しています。

この池が満水になりそうになると筒の上側から水が入り池がオーバーフローするのを防ぎます。

ダブルウォールとゆう工法で

鋼材と敷網を鉄筋で引き合い自立しています。


いなべ市・四日市市など三重県のエクステリア・外構工事は有限会社新和土建
ただいま四日市でエクステリア・外構スタッフ求人募集中です!
〒511-0274 三重県いなべ市大安町大井田301-3
電話:0594-77-2548 FAX:0594-77-2549